院長の筋トレ

「先生、ブログ書いてるんですね。筋トレのこと書いてありましたね。」と言われた、とのこと。文責書くの忘れてました。

私は筋トレ初心者ですが、院長は、もう10年以上続いています。

アルペンフィットネスクラブのスタジオレッスンをずっと続けています。

私は、プールだけなので、マシンを使った筋トレもスタジオレッスンもよくわかりませんが、話の向きでは、エアロビと筋トレが一緒になったもののようです。

診療が終わって、休憩してから、夜、レッスンに行っています。

ご興味がある方は、診察の折にでも、直接、院長にお尋ねください。

この前、面白いエピソードがありました。

開業して15年たちますが、その最初の頃、来られていた方が、久しぶりに見えて、「前の先生と違いますよね」と言われたそうです。

前の先生にしては、若すぎるし、見た目も違っていた、ということらしいです。

私も先日、片付けしていて、15年前の写真を発見し、あらためて驚きました。

確か太っていたよなぁという記憶はあったのですが、本当に今から比べると別人というくらい太っていました。

あの時、アルペンの方が、勧誘にきてくださらなかったら、今頃、どんなことになっていたか、考えるだけでもオソロシイ。

「ホントに良かったね」といつも言っています。

皆さんに、よく続いていますね、と言われますが、好きでやってることですから。

新作のウェアが出ると必ず手に入れて、新曲が発表になると、最初のレッスンまでにネットで覚えておいて、初回から完璧に踊れる?のが快感らしいです。

あのまま、ずっと続けていくでしょうから、最強ですね。私も見習いたいけど、あんな根性とストイックさは持ち合わせていないので、ぼちぼち自分のペースで休まず続けていこうと思っています。       (文責  三枝 一江)